2006年03月30日

たまにはいいじゃん、こんなのも

今日、とある人とたわいもない話をしていて思いついたんだけど。



真剣ってのは、文字通り読めばそのまま本物の剣ってこと。

相手が真剣ならこちらも真剣で応じるのが礼儀。

ただもちろん、傷つくことは必至なわけで。

下手したら、取り返しのつかないことにだってなる。

じゃあ何で人は真剣を持つかというと、

真剣で渡り合う瞬間でしか学べない、成長できないものがあるからで。

ただやっぱり、それは相手も真剣じゃないとダメなんだよな。



真剣はさぞかっこいいでしょう。

抜いて構える姿はさぞいい男でしょう。

ただ、周りが木刀持ってるのに自分1人だけ真剣だったら。

ただ、の危険人物だな。こりゃ。



ただ、木刀ばっか持ってふざける男もそれはそれでねぇ。

ただ、のお調子者なわけで。

ただ、の男で終わらないためにも

木刀の中に仕込んだ真剣を錆びさせないよう、たまには取り出さなきゃね。































さて、そんなことはどうでも良くてww

この日記の中で何回「ただ」と書いてあったでしょう?

もちろん、読み返してはいけませんよ〜!

今日、とある本を読んでたわいもない心理テスト見て思いついたんだけどね。



さーて、何人だまされたかな?けけけww


↑学生ブログランキングに参戦中。ワンクリックお願いします!!
posted by れご at 01:37| Comment(4) | TrackBack(0) | その他色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
んー。7回?
Posted by ろっし at 2006年03月30日 13:18
10かな
0721回かな(死
Posted by 餅 at 2006年03月30日 13:19
八回、だったかなー。
Posted by ぐるみ at 2006年03月30日 15:05
正解は7回でした!
ろっしさん、大正解!!
Posted by れご at 2006年03月31日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。